BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ一覧
  4. アプリの進化

アプリの進化

今では多くの方がスマートフォンを持ち歩いている時代。

お出かけした先でもちょこっとお店を調べて予約したりクーポンを探したり、、、

という王道の使い方はもちろん、

自分の持っているアプリにこのお店が載っているから行ってみよう!という逆のアプローチも成立します。

ポイント還元が受けられるアプリのほか、近年は「タダ活」なるアプリが。

その代表格で、福岡県を中心に愛用されているアプリが志布志にも進出!!

名前は『otonari』

テレビCMでも見られるようになりましたね。

 

博多弁がキュートですね^^

エスプラジオでショーコママが博多弁を使い出した時、ホントに「~しとぉ?」「~っちゃん」とか使ってんのかよ、と思っていましたが

このCMを聞くとネイティブだということが判明しましたね!

 

話を元に戻して、

街に遊びに来た人はこのアプリをインストールしているとマップの中でサンプルを配布している店舗が一目で分かっちゃうのです!

どこに行こうかなぁ~?と成り行きでぶらぶらしてる時にも決め手になるかもしれません。

もしくは事前に何も知らなくても、お店に行ってオマケをもらえると嬉しい気持ちで帰れますよね!

お客さん=タダでオマケ(サンプル)がもらえる

お店=配布ごとに何十円かのアフィリエイトが入る

ということでWin-winなのですが、サンプルを配布するメーカーもそのブランドイメージの向上や商品マーケティングに繋がることで更にWinなのです!

アプリ経由なので、配布したサンプルがどこに行ったか分からないというハプニングも無くなります。

それに加えてユーザーの年齢や性別も分かることで、実際に商品の売上との関連付けが出来るというスグレモノ。

いやむしろ今はそれがスタンダードなのかもしれません。

登録したお店は外観やサービスなどの画像や説明文などのプロフィール情報も記入できます。

ホームページを持っていないことが多い飲食店などではこの辺りも有りがたいですね。

(Esplanadeは移住・交流支援センターのページに繋がります)

さらに、お得なクーポンなどもこのページで設定できます。

そうなるとお客さんはクーポン特典+オマケでダブルで嬉しいですね!

サンプルの受け渡しを通じて「フォロワー」さんが増えてくるとメッセージを送ることが出来ます。

まだ一度しか送れていませんが、上限も無さそうなので情報発信のツールとしても申し分ないですね…!

集客としても充分強力なツールですが、継続した関わりを生むということも有りがたいことです。

たかがアプリ、されどアプリ。

前回のブログでホームページのことについて触れましたが、そのベースがあるからこそ付随するサービスもより活きてきます。

 

流行りのツールやトレンドも汲み取りながら、勉強して良いものを取り入れていきたいと思います!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事